ボクシングVS総合格闘技?有名ボクサーが続々とUFCファイターとの対戦を希望(AbemaTIMES)

投稿日:

出展元:AbemaTIMES

UFCチャンピオンのコナー・マクレガーとフロイド・メイウェザー・ジュニアのドリームカードの可能性が高まる中、ボクサーから次々とMMAファイターとの対戦の望むコメントが出始めている。

ミドル級からヘビー級まで4階級を制した48歳のロイ・ジョーンズ・ジュニアは、アンデウソン・シウバとの対戦を希望、MMAファイターのカブ・スワンソンは元スーパーライトとウェルター2階級制覇のポール・マリナッジを指名という具合に、各々が垣根を超えた対戦指名で話題を集めているが、今度は元IBO/WBC世界ライト級王者のジャン・パスカルが、ニック・ディアスを対戦相手に指名した。

ジャン・パスカルはTMZスポーツの取材に「UFCの選手たちがボクシングでも適応できると言っているが、結果は見れたものにはならないと思う。ニック・ディアスなんかは、大ホラをふいているが、彼には俺みたいに物申す奴がいないみたいだしね」と批判、ニック・ディアスを名指しで非難した。

34歳になるパスカルは地元カナダでは英雄的なボクサーとして今でも現役として高い人気を誇るが、ここ2年セルゲイ・コバレフとのWBAとWBOタイトル戦で2連敗しキャリアとしては曲がり角を迎えている。自身がプロモーターという意味で総合格闘技とのミックスマッチを地元のモントリオールで行うことで興行収入を得たいという意図も見え隠れする。

 

巷の話題

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。

pr

-最新ニューストピック

Copyright© スポーツ紙縦読みウィークニュース , 2018 AllRights Reserved.