Just another ニュースオンライン site

ニュースイッキヨミJAPAN

最上もが、金髪ショートをやめると宣言 「モテないって分かってるんで」(AbemaTIMES)

投稿日:

出展元:AbemaTIMES

通算50回目となる『最上もがのもがマガ!』が放送され、同番組から刊行予定の雑誌2冊目の新テーマが発表された。さらに、雑誌編集長を務めるでんぱ組.inc・最上もがが突然のイメチェン宣言をし、出演者の土屋伸之(ナイツ)を驚かせた。

 まず、番組が放送50回目を迎えたことを教えられると、最上は「50回もやってるんですか。土屋さんとは全然仲良くなれませんね(笑)。番組も終わるんじゃないかと言う噂を聞いていたので2年目いかないと思っていました。1年間を振り返っても、内容をあんまり覚えていません」とクールなコメントを繰り出し、土屋は動揺。

 同番組から刊行される4月19日発売予定の雑誌『最上もがのもがマガ!』(祥伝社/1800円税別)はすでに予約が殺到し、発売前から重版が決定している。先に発売された2000部限定版も予約開始数時間で即完売していた。

 そこで、2冊目の製作も決まったわけだが、次の雑誌のテーマは「恋愛」。モテファッションやモテメイクの研究なども企画の具体例として上がったが、これに最上は「知りたい!」と興味津々な様子。

 最上が現在の金髪ショートについて「モテないって分かってるんで」と発言すると、土屋は「そんなことないですよ! モテるでしょ」とフォロー。しかし、最上は複雑そうな表情を浮かべ続け、ついに土屋も「もうやめたらいいじゃないですか」と呆れてしまう。すると、最上は、「そう! だから今年(金髪ショートを)やめようと思って!」とまさかの賛同。マネージャーにも相談したところ、「いいよ~」とあっさり承諾を得たようで、土屋は驚いていた。

 番組ではさっそく新テーマをもとに展開をスタート。カリスマオネェ恋愛カウンセラーのTO-RU(トール)さんによる、最上の恋愛診断が行われた。それによると、「恋愛の始まり方」が分かるという診断では「(最上は)あまり惚れっぽくない。警戒心が強い」ということが判明。

 「理想の恋愛の始まりは?」との質問では、最上が「理想なんてないです。始まれば、どこでも、なんでもいいです」と答え、相手は「(マーベル・コミックの世界に登場する架空のスーパーヒーロー)バッキーがいい」と、現実離れした内容を回答。土屋とTO-RUさんを困らせていた。

 

巷の話題

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

amazon

-一気ニュース

Copyright© ニュースイッキヨミJAPAN , 2018 AllRights Reserved.